片手で洋服を楽に着る方法

 

 

 

脳卒中片麻痺の影響で

片手で洋服を脱ぎ着する場合、

 

肩の動きの制限や痛みがあって、

洋服が着づらいことがあります。

 

また、麻痺をしていない腕も洋服が引っかかり、

袖を通しづらいことがあります。

 

 

そんな時は、

両腕とも袖を通してから肩をかけると

脱ぎ着がしやすくなります。

 

着る時は、麻痺側の腕→非麻痺側の腕→両肩

 

脱ぐ時は、非麻痺側の肩→麻痺側の肩→非麻痺側の腕→麻痺側の腕

 

この順番がおすすめです。

動画はあくまで参考です。

 

洋服を着る姿勢や個人差もあるので、

自分にあったやり方を身につけましょう!!

 

是非、お試しください!!

 

 

 

ご予約はこちら